成年後見制度って、誰のための制度なんだろう

前回、書いたように買い手が無い土地に、ようやく買い手がついて、めでたし、めでたしってとこだったんだけど、俺名義の土地と母親名義の土地になってるボロ倉庫で、母親の承諾がない限り土地を売ることができない。

去年まで、母親が元気だった当時ボロ倉庫の土地が買い手が無い土地なのに、固定資産税が取られるばっかなんで、なんとか買いたいって人が出てこないもんかって、二人で嘆いてたくらいだから、元気なら間違いなく売るってことに同意したはずなんだけど、意思表示できない体になっちゃったもんだから、どうにもなんない。

それでも不動産屋さんが、後見人をつければ売却できますよってことを言ってくれたんで、よっしゃあ俺が後見人になって、あんな土地はさっさと売ってしまおうって思った。

心の中で、ガッツポーズって感じ。

それでも一応、成年後見制度ってどんなもんなんか、調べてみようって、思って調べました。

まず、俺が後見人になれるかどうかだけど、子供なんだから、何の問題もなくなれるって信じてたんだけど、簡単に調べてみたら、ざっとで近親者が後見人になれる確率が25%くらいで、他の75%が弁護士とか司法書士がなってるってことが分かった。

あっれーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、この確率からすると俺は後見人になれないって考えたほうが良い。

それでも、あの固定資産税取られ放題のどうしょうもない土地がさばけるならいっかあ、なんでも良いから弁護士でも司法書士でも後見人になってもらってって思ったけど、更に調べてみたら、とんでもないことが発覚。

管理財産額が、1000万円以下は月額2万円、1000万円~5000万円が3~4万円、5000万円超が5~6万円の報酬を後見人にに支払うってなってる。

更に被後見人(俺の母親)の銀行口座は後見人が管理することになるんで、家族が介護施設などの支払いをする場合でも、被後見人の口座から出金する場合は、後見人にお伺いをたてなきゃいけないってことが判明。

そして、更に更に土地の売却などが発生した場合は、相応の報酬を後見人に支払うなんてことも書いてある。

なんだこれ、なんの報酬なんだ?

このままだと意思確認できないから土地を売れないとこを、同意して売れるようにしてやったんだから、相応の報酬をよこせよなってことなんか?

こんなもん相応の報酬ってんだから、売値が1200万円なら100万以上だろう。

こんなん不労所得もいいとこ。

後見人になって、同意するだけでうちの場合だと100万円以上儲かる。

この制度は、一方的に士業(弁護士、司法書士等々のみなさん)の連中が、一般大衆の資産を掠め取るだけの、どんでもない制度。

他にも、色々文句があるんで、また書く。


にほんブログ村

政治

Posted by shigeziro703