Total war rome2 part8 汚職

8月 26, 2020

下手くそゲーマーです。

ここまで解説してきましたが、解説してる本人も未だによく分からないところが一杯あります。

そんなに分からないお前が何で解説してんだなんて声も聞こえてきそうですが、図々しく続けさせていただきます。

このゲームで分からないつうか、理不尽なとこが汚職っていうシステムです。

ゲーム序盤は汚職による税収の低下も僅かで良いんだけど、領土が増えて行くとインペリウムレベルが上がって行き40%以上税収も下がります。

税収が例えば100だと、そのうちの40以上も汚職で削られるっていうことんなります。

本来100入ってくるとこが、汚職で60以下しか入ってこないってこと。

初めはよく分からなくて、領土が増えて調子良いなあなんて喜んでると、突如として極端に入ってくる筈の資金が減る。

暫く分からなかったんですが、インペリウムレベルが上がると汚職率がドッカーンと上がるっていう、とんでもないゲームんなってます。

あるターンで入ってくる金が極端に減るんで、消耗した部隊の再編成だの新軍団の投入だのが、まるっきり出来なくなります。

このために10ターン以上侵略作戦は一切できなくなり、防衛戦一辺倒んなって内政に徹するなんて事もありました。

このとんでも現象を何とかならないかと色々やってみたんですが、一つに技術研究で哲学ってのを研究すると汚職率を下げられます。

ただこれが問題なのは、研究が終わるまで何ターンもかかるので即効性が期待できないっていう点です。

すぐにっていうことんなると、名士を雇って行政管理をやらせるとその都市から入ってくる金を増やす事ができます。

これだと技術研究よりもずっと速く金を増やす事ができます。

もう一つが海軍を使って、海上の交易路(テンテンテンのライン)を艦隊で封鎖。

艦隊の態勢を強襲にすれば、海賊行為により金が結構増えます。

外交関係に響くってあるけど、そんな事は気にしない、気にしない。

これも艦隊の位置にもよるけど、交易路に達するまでに時間はかかるが、技術研究よりもずっと速い。

しかし何で領土が増えていくと、汚職が無茶苦茶に増えるなんてことにしたんだろう?

いくらなんでも汚職が半分近くんなって、税収が半減なんてのは有り得ないだろう?

なるべくプレイヤーを飽きさせないようにってことなのかなあ?

まあ、ゲームなんだから面白ければ良い訳だけど、面白くなってるとは到底思えないんだけど。

もうちょっと違ったシステムにした方が良かったと思うな。

開発してる人間も大変なんだろうけど。

また続きます。


にほんブログ村

交易路で海賊行為
汚職が酷すぎ